更年期障害にはストレッチが効果的


年期障害とはホルモンバランスの乱れによる体調の変化をいいます。

女性ホルモンであるエストロゲンが減少することで起こるため、女性は閉経前後の5年間合わせて10年間に多く見られます。

体の変化としてほてりやめまい、頭痛、冷え、肩こりなど軽い症状であればほとんどの人が経験します。

そんな更年期障害を緩和する対策はいくつかありますが、その中でも手軽に日頃から続けて行えるのがストレッチです。

骨盤底筋を鍛えることで更年期障害を和らげることができるといわれています。

規則正しい生活と適度なストレッチを日常生活に取り入れ、年齢を重ねることで現れる体調の変化とうまく付き合っていくことが大事なのです。






室蘭腰痛専門外来 楽山整骨院 店舗情報

  • 院名 楽山整骨院
    住所 〒050-0076 北海道室蘭市知利別町2丁目24-8
    営業時間 午前 8:30~12:00
    午後 14:00~19:00

    ※当院は、予約制です。
    定休日 土曜午後、日曜日、祝祭日
    電話番号 050-1709-6218
    備考 一般社団法 人日本FMT腰痛治療協会 正会員